ティッシュ配りから受付嬢へ

私は、モデルルームでアルバイトをしたことがあります。元々は、そのモデルルームの宣伝のためのティッシュ配りをしていました。すると、中で働いてみないかとお誘いを受け、時給も同じだったことや、モデルルームにも興味があったことなどを理由にやってみることにしたのが、きっかけでした。

 

ティッシュ配りよりも、向いているのではないかと配慮してくださったのが、とても嬉しかったです。中は、一般的なモデルルームでした。私の役回りは、受付での予約確認や、最初の記入申込書の説明、回収、中へのご案内という内容でした。

 

中の設備などの専門的な説明は、社員の方がしていました。受付嬢のような感じの仕事でした。あまり人が来ない時は、ずっと暇でしたが、手元で携帯電話を触ることは許されていたので、楽なアルバイトでした。受付嬢の仕事を、アルバイトで体験できたのは、楽しかったです。